FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
筋は重なりあって働いています
2013 / 03 / 20 ( Wed )
人間はもちろん動物の筋肉は、筋は重なりあって働いています。

表層の筋肉は広い領域をおおい、多くの関節をまたいでいます。
深層の筋肉は1つか2つの関節をまたいでいます。

表層の筋肉は大きな筋肉で身体を曲げるとか、ボールを投げるとか、身体を大きく動かす動作により使われます
深層の筋肉の多くは小さな筋肉ですので動作と呼べるほどの可動範囲がありません。
「動かす」というより、むしろ関節を「固定する」といった働きの方が強い筋肉です
22 : 12 : 51 | スポーツ医学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ある程度回復できたが | ホーム | 片足を高く上げた時の>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sportsseita.blog36.fc2.com/tb.php/812-9643ad89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。