FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
相手は生身の人間ですから
2013 / 04 / 16 ( Tue )
スポーツ指導者の方とお話していると本を読んでいるが選手とのコミニケーションが上手くいかない・・・
とお話されていました

本には確かに指導方法、コーチングの仕方など様々なことが書かれています

しかし相手は生身の人間ですから皆が本の情報で上手くいくわけがありません
うまくいかなかった時に、それに対して「なぜうまくいかなかったのか?」をとことんまで考える。

そこできちんとした答えが出なくてもいいので、相手のことを考えて、想って、一生懸命いろいろ考えて、そしてやってみる。

その気持ちが大切なんだと思います
それは本だけでは得れません

そのひたすらに相手を想うことが伝われば指導の効果も確実に上がります
18 : 32 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<引き伸ばされると収縮しようとする | ホーム | スポーツ障害には必ず原因があります>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sportsseita.blog36.fc2.com/tb.php/819-561d91a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。