スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
引き伸ばされると収縮しようとする
2013 / 04 / 17 ( Wed )
わたしたちの筋肉は、引き伸ばされると収縮しようとする反射をおこします。

これを「伸張反射」といいます。

よくストレッチは反動をつけずにと言われますがこの伸張反射を起こさないようにする為です

しかしこの伸張反射はスポーツ動作には欠かせない存在なのです

例えば腹筋運動をする場合、身体を起こす時に強い負荷を感じますが、あらかじめ筋肉に伸張反射を起こさせた上でパワーを発揮すれば、同じ動作をかなりラクにこなすことができるのです
23 : 05 : 50 | スポーツ医学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<肩こりのひどい人やストレス過多に | ホーム | 相手は生身の人間ですから>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sportsseita.blog36.fc2.com/tb.php/820-75b07d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。