FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
身体の境い目って?
2013 / 07 / 18 ( Thu )
肩と首のさかいめ、足とお尻のさかいめ、それぞれの身体の部分に線引きがあるわけではありませんよね。
病気や痛みの症状は、そんな部分にお構いなしに身体に現れるのです。

しかし、それを診るお医者さんは、それぞれの専門しか診ないのです。

腰の痛みと足首の捻挫が関係ないと、一体誰が言えるでしょうか?。

それぞれの専門医の専門外の部分が原因だったって、不思議ではないのです

当院は全身を一つと考え色々な視点から身体の状態を調整させていただきます
18 : 24 : 10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<指導を受けている子供たちは変われません | ホーム | ジャンパー膝や膝蓋靱帯の炎症痛は>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sportsseita.blog36.fc2.com/tb.php/844-248fbe0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。