スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
歩く動作でも、全身の関節を上手く
2013 / 07 / 23 ( Tue )
人体の骨の数は約200個あると言われています。


動作分析をするとき、動きの動作にどれだけの関節や筋肉を動員して動きを可能にしているかがパフォーマンス評価になります

歩く動作でも、全身の関節を上手く使って歩いている人はほとんどいないです
肋骨、胸椎を使うとさらに動きが滑らかになり歩きやすくなります
23 : 41 : 41 | スポーツの考え | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<頭部の重さは、およそ4~7kg | ホーム | 指導を受けている子供たちは変われません>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sportsseita.blog36.fc2.com/tb.php/846-daa35ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。